ラブシーンをみるとついつい

お風呂
今現在28歳です。そんな私が”エッチしたいな”と、思う時は…ドラマや映画で、エッチな場面を見た時は必ずと言っていいほど。
例えば、不意にラブシーンが出てきた時でも本当にモゾモゾと、人肌が恋しくなってしまうのです。
少し自分でも寂しがりな自覚がありますが…こういったシーンを見ちゃうと、自分も甘えたいし愛のあるエッチがしたいなぁなんて思ってしまうんです。
また小説や漫画などでもラブシーンが出てくると、コレと同じようにエッチがしたくなりますね。
やっぱり何か媒体があって、そういうシーンを見て自分もこんな風に愛されたいとか思ってしまう事があります。

 

人恋しいときは自分で処理

シャワー
正直に言ってしまうと、私はオナニーはしています(笑)
だって自分の気持ちを満たすには、自分で処理するしかありませんから。
こういった時、すぐに頭の中で自分でできるだけ具体的にシチュエーションを想像します。
それは毎回違う場合もありますし、気に入ったシチュエーションがあれば何度もそれを繰り返すこともあります。

 

オナニーする場所は、自分のベットですることもあれば、お風呂場ですることもあります。
お風呂場でシャワーを使ってする方法が、私は1番深く快感を得ることができます。
けれど、シャワーを使って快感を得られた時は、深い快感を得ると同時に結構な疲労感が追々襲いかかってくるんですよね。
アソコのヌメりだってすぐに洗い流せるし、浴室でのオナニーは処理が楽と言えば楽ですが、あんまり長風呂だと家族に怪しまれちゃうかな?なんて、心配もあるのであんまり没頭しすぎないようには気をつけています。
…それに、家族が居ない時とか時間がたっぷりとある時にしかこの方法はできませんね。
そういった理由もあって、ほとんどは自分のベットですることが多いです。

 

快感の度合いからいくと、断然お風呂場でした方が私は気持ちいいです。
お風呂場でじっくりしたオナニーが75パーセントだとすれば、ベットでした時は50パーセントくらいですね。
じゃあ何が100パーセントかと言えば…大好きな男性とエッチするものには到底叶いません!やっぱりこれはダントツです。
なので、人肌が恋しい時は、自分一人でしても悲しい気持ちになってしまう時もあります。
好きな男性とエッチしたいけど出来ない程もどかしい気持ち無いですからね。

 

出会ったその日なんてありえない

ですが、いくら人恋しいからと言って、やっぱり貞操的な部分や心の問題的な部分もあって、私はナンパされたとしても、出会ったその日に即エッチって絶対にありえないと思います。
いくら好みの見た目の男性だったとしても、自分が後で後悔しそうですからね…「見ず知らずの人とエッチしてしまった」って何年も絶対引きずるだろうなと考えてみれば分かる事です。やっぱりこういった部分って慎重に行きたいって思うものです。

 

やっぱり女性って心で感情でエッチする部分が強いものですからね。
だからこそ、まずは気持ちに寄り添ってほしいです。

 

当たり前の事ですが、”段階を踏まずにいきなりエッチ”というのは、やはり大きな抵抗があります。
ムードだって欲しいものですし、心を開いた相手じゃないとエッチもしたくないと思えます。
なので、心が寂しい時や、心にぽっかりと穴が開いている時に何か優しい言葉や自分を労る言葉をかけてもらえたら女性はクラッとくると思います。
心理面のフォローって誘導には絶対に大事だと思うんです!
そうじゃないと男性本位のエッチになってしまいますからね…だからこそ、まずは心を解すところから攻めていけばいいのではないでしょうか?!